新型コロナの「収束」ってなに?〜「コロナは風邪」が正しくなる未来

2020/07/20

ニュース

t f B! P L

「新型コロナの収束」ってなに?


政府、特措法改正で休業補償検討 ただし収束後 当面は現行法で 新型コロナ(mainichi.jp)

収束後に検討するっていうんだから、当然「収束とはなにか」が定義付けられていないとおかしいよね。でも、実際問題「何をもって収束とするか」は国民の意識として共有されてはいない。
あやふやに「なんとなく世間の大騒ぎが収まったら収束」みたいな、他人任せな基準でボーっと生きてる人だっているでしょう。
ボーっと生きるなと叱責されちゃう


「収束」の定義とは?

結局いつになったら休業補償がもらえるのか。それは「収束」が定義づけられないと分からない。

「GoToキャンペーンは収束後にやれ!」って意見も散見したけれども。そういうコト言ってる人たちの中でも「収束」っていう定義はあやふや。だから「今後のビジョン」ってものが国民の間で共有することができない。

現状から見て、どういう状況が果たして「収束」なのかを考えてみる。

結論

まず最初に結論から。
「新型コロナの収束」というのは「季節性インフルエンザと同等の扱いになる」ことだろうと思う。
どうしたらそういう扱いになるか、という話は後述するとして。

この結論以外にもある「収束」の定義について、ちょっと書いてみる。

日本の感染者数がゼロになるコト?

陽性者を隔離して、日本の感染者数がゼロになることを「収束」とする場合、問題となるのは「無自覚な陽性者」の存在。
すでに市中に広まっているウイルス、しかも陽性者の 9 割は無自覚者。これで感染者数をゼロにすることは不可能だろう。

また、仮に日本の感染者数を頑張ってゼロにしたとして、入国してくる人をどうするか? って問題もある。空港で 2 週間隔離を義務付ける? どこにその宿泊施設を確保するの? 成田だけじゃなくて全国の地方空港もあるし、なんなら港もある。接触感染も考慮したら、コンテナ船はどうする? 積荷も全部消毒するの?

そう考えると、国内だけクリーンにしても立ち行かないというのは明らか。なのでこれを「収束」と定義づけるのは現実的じゃない。


特効薬が開発されるコト?

そもそも、特効薬なんてものができるとは思えない。
だって、それができるんだったら季節性インフルエンザも流行しないんじゃない? まぁインフルエンザ用のいい薬はいろいろ開発されているから、新型コロナでも同様に症状を抑えて軽症に済ませるということはできるようになると思うけれども。

でも、それ言い始めると「重症患者の症状を緩和する薬」はすでに報告されている(デキサメタゾンって薬。詳細については後述)。ということは、すでに「収束している」と定義付けられることになる。

だけど今すぐ急に感染症対策をやめてしまったら、感染爆発して医療崩壊するのは明らか。
だから薬ができたことがイコール「収束」ではない。

人と接触しない生活様式を確立するコト?

政府の言う「新しい生活様式」とやらが確立されることを収束とする?
人との接触はなるべく避ける。
え、遊園地? プール? とんでもない!
映画!? 劇場!? お前正気か!! いや、むしろ人殺しに近い! このサイコパスが!!

……そんな生活様式、本当に浸透するか? そもそも浸透していいのか? 世の中の業種のほとんどが否定されることになるぞ?

リモートワークが根付いて人は移動しなくなる。駅前の飲食店は全滅。居酒屋はこの世に存在しない。デパートは閉鎖。デパ地下なんてもってのほか。
結局人々は選択することができなくなって、画一的なご飯を食べ、やがて多様性を失って食文化は滅ぶ。

ま、それは言い過ぎとは思うけども、とにかくそもそも「新しい生活様式」自体に無理がある。滅ぶ業種が多すぎる。
新しい生活様式は、ぶっちゃけ確立できないよ。なのでこれを「収束」と定義づけると、いつまでも収束しないことになっちゃう。

どうしたら「収束」に至るのか?

先程書いた「収束」の定義、「季節性インフルエンザと同等の扱いになる」ためには、どうすればいいのか。

まず新型コロナとは何者かの確認

言葉を選ばず言えば、新型コロナは「新型インフルエンザ」と言える。そもそも「SARS-CoV」による疾患を「新型インフルエンザ SARS 」と呼んだのに、今回の騒ぎを引き起こしている「SARS-CoV-2」による疾患を「新型コロナ」と呼ぶ合理的な理由を僕は知らない。

細かい違いはさておき、今回の「新型コロナ」と「季節性インフルエンザ」の違いは、大して無い。
  • 新型コロナは、今までの季節性インフルエンザと比べて、暑くても活発
  • 人々に免疫が無いので重篤化しやすい

それだけのハズ。私が知らないもっと根本的な違いがあったらゴメンナサイ。

だから、さもまったく新種の病気のように大騒ぎするのは過剰。みんな知ってる病気。季節性のインフルエンザでも毎年人は死ぬ。新型コロナはその延長線上にいるだけ。
今みんなが恐れている流行り病は「インフルエンザなんだよ」ということを大々的にキャンペーンしたら、多少社会的ヒステリーは収まるような気がするんだけど、まぁそれはまた別の話。

新型コロナは新型インフルエンザなんだ、っていうのが現状把握ね。
興味がある人は H1N1 型インフルエンザについての Wikipedia を読むと参考になると思う。

19 世紀から、定期的に亜種が発生して流行している H1N1 型インフルエンザ。人類はどのようにその新型インフルエンザからの波状攻撃に耐えたのか?


次に感染症克服の歴史

新型コロナだけが特別に殺傷力が高いわけではない。
たとえば以下の厚労省の資料( PDF 注意)。
2009年インフルエンザパンデミック(H1N1) その広がりと健康被害


ココを見る限り、 H1N1 型のインフルエンザパンデミックでも重症ウイルス性肺炎を発症し、結果的に多臓器不全などに至って死亡する例が多数ある。
新型コロナだけが多臓器不全で死亡するわけではない。

つまり人類は、今まで何度と無く「ウイルス性肺炎から多臓器不全に至って死亡する」というウイルスに襲われており、そのすべてを克服してきた。

H1N1 型は 1889 年にロシアで流行して、 1918 年のスペイン風邪では全世界で 数千万(1700万〜5000万)人を殺し、 3 年で収束した( Wikipedia 参照)。
この恐ろしいウイルスに、どうやって人類は打ち勝ったのか?

それは「免疫を獲得」したから。
医療が未熟な 20 世紀初頭に全世界に流行したのに、 3 年で死者数は激減する。インフルエンザは集団免疫を獲得すれば一気に収束する。そう歴史が教えてくれている。

新型コロナも、同じ未来があるはず。
免疫を獲得すれば(つまり 3 年も経てば)収束する。

ただし接触を避け続け、感染者数を減らし続ければいつまでも収束しない。免疫が獲得できないから。医療崩壊しない程度に患者数をコントロールするのは大事だが、たかだか 200 人程度の陽性者で大騒ぎするのは過剰ではなかろうか? 東京は 1400 万人住んでいるんだぞ。

現状、新型コロナはどれぐらい危険か?

昨今 PCR 検査数を拡大したことで陽性者数の増加が報じられているよね。だけど、無自覚だったり軽症だったりで治っちゃう人も多い。治療しないで治っちゃうなら、そういう人たちは別にどうでもいいじゃん。ね。

問題は重症化する人の割合。
日本の重症化率は現状どれぐらいか?

新型コロナ、日本で重症化率・死亡率が低いワケ(東洋経済)
ここでの見積もりによると、日本では 70 代以上に限っても、重症化率は 0.3% 程度と見られている。

また同様にその記事の 5 ページ目では、「発生者死亡率」でも日本では 70 代以上でも 0.4% 程度。

この程度の割合であれば、仮に東京で一日の陽性者数が 10000 人になったとしても入院が必要なのは 30 人。病床を 3000 床用意しているって話だから、だいぶ余裕がある。

この割合で恐れて外に出ないのであれば、季節性インフルエンザが流行している時期にも外に出られない。危険性は季節性インフルエンザと大差ないと言える。

重症者向けに有効な薬の発見

じゃ、無策で放っておけばいいのか? また全世界で数千万人が死ぬのを指をくわえて眺めていればいいのか?

そうじゃない。 21 世紀やぞ。
なるべく死者数を減らさないといけない。

医療に負担をかけないためには、入院する重症患者数を減らさないといけない。一旦重症化してしまうと、かなり面倒な対処が必要となる(念の為書くと、別にコロナだから重症化するワケではない。季節性インフルエンザでも重症化したら同様に医療に負担はかかる)。

そのためには、ウイルス性肺炎の症状を軽減する薬が必要。
幸い、新型コロナに効く薬は発見され始めている模様。

デキサメタゾン
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/report/t344/202006/566106.html
https://www.bbc.com/japanese/53074000

レムデシビルや HCQ 、アビガンなんかもトライされていたけど、あまり効果ない様子。
まぁでも色々と試して対処法を確立できればいいよね。

つまり、有効な薬によって医療負担を下げ、死者数も減らす。それでも重篤な症状になってしまった人には、これまで通りしっかりとした医療を加える。

有効な薬の発見により、そのハードルはグッと下がるハズ。せっかくみんなで自粛生活していい薬を見つけるまでの時間稼ぎをしたんだ。発見した薬を保険と考えて徐々に元の生活に戻していける筋道は、すでにできている。

医療崩壊を防ぐ程度に、民間の感染症対策を継続

ただし、爆発的に感染者数が増えると、その分入院する重症者数も増える。そうすると医療崩壊する。だから、今もやっているような民間レベルの感染症対策は継続する必要がある。

マスクと消毒液を継続していくだけで、爆発的な感染は抑えることができるだろう。だって対策ぜんぜんやってないアメリカでも一日の感染者数は 7 万人とかだよ。
人口比率で言ったら日本は 2 万人強。何も対策しなくても 2 万人。だったら日本みたいにちゃんと対策していれば、感染者数を 1/10 とか 1/20 とかにできるでしょ。
そうすれば入院が必要となるような重症者の数もグッと少なくできる。

なので、感染症対策は継続し続けて、その代わり集団免疫獲得までの年数を 6 年なり 7 年なりかけてゆっくりと広げていく方向に持っていくのが、たぶん良いんだろうなと予想できるよね。


集団免疫を(いつか)獲得する

奥村康/最後は「集団免疫」しかない〈抗体保持者が人口のうち一定割合になれば、コロナ禍は自然と収束に向かう〉――文藝春秋特選記事【全文公開】
今は人類が苦しんでいるけれど、集団免疫を獲得すれば収束することは明らか。
スペイン風邪などパンデミックの歴史を繰り返すことになる。数年で死者数は急激に鈍化する。それは人類が抗体を手に入れるから。

前述したとおり、感染症対策を継続して講じながら、緩やかに集団免疫を獲得していくことで「新型コロナ騒ぎは収束」する。

亜種に感染しても、抗体を持っていれば軽症で済む可能性大

【解説】 なぜ日本では新型コロナウイルスの死者が不思議なほど少ないのか

日本のCOVID-19による死亡率は、アジアで最も低いわけではない。韓国、台湾、香港、ヴェトナムはいずれも、日本より死亡率が低い

アジアでは新型コロナウイルスに近いウイルスの免疫を獲得していた可能性があるとの見解。
新型コロナに限らず、いままでのインフルエンザでも「近い形のウイルスに対して免疫を持っていたから死亡者数が少なく済んだ」という解釈が行われている例はいくつかあったはず(以前資料を目にしたが、今見つけることができないでいる……)。

インフルエンザのウイルスは変異を繰り返しているので、この新型コロナも変異して再び罹患する可能性はある。しかし「近いウイルスの免疫を獲得」していれば、症状は軽く済むはず。
そう、 H1N1 インフルエンザの流行のように。ひいては、季節性インフルエンザのように。


新型コロナの「収束」は、みんなが感染すること!

「集団免疫を獲得」といえば多少カッコつくけど、平たく言えば「みんなで感染すれば怖くない」ってこと。
一気に感染すると医療崩壊で何千万人も死ぬから、緩やかにみんなで感染する必要がある。
みんなが感染した時が、新型コロナの収束のとき。
これ、世の中に感染リスクが高い人が多くいる以上、すごく言いづらいことだとは思うんだけども。けれどメディアは誠意をもってコレを伝えるべきだと思うな。

みんなで感染して、多少の亜種も軽症で済むようになってようやく「季節性インフルエンザと同等の扱いになる」ことができる。これが「収束」だと思うんだよね。

ま、もちろんハイリスクな人は感染しなくていいんだけど。だってリスク低い人がみんな免疫を獲得しておけば、そもそも世の中に蔓延することがなくなってハイリスクな人に感染する確率も下がるじゃん。だから、ハイリスクな人は「みんなが感染するのを安全なところから眺めている」というのが必要

メディアも「収束」の定義を決めて、国民がプランを共有できるようにして欲しい

こういう「収束」の定義が広く根付くといいなぁと思うんだけど……。そういう伝え方、メディアはしないよなぁ。
このエントリ書くために色々調べていたら東洋経済とかは専門家からの意見をバシバシ記事にしているんだけど、これと同様の論調を大手新聞やテレビから聞いたことがない。

不安を煽って、社会的恐慌状態を作って小銭稼ぐって、なんていうか道義的責任を果たして無いと思うな。もう少し大局的にやってほしいよ。
もちろん、政府もちゃんとアピールしてほしいんだけどさ。ま、政府はメディアからのネガティブキャンペーンが怖くて言い出せないんだろうけど。

新型コロナ収束に向けたプランを全国民で共有するため、メディアは道義的責任を果たしてほしい!

「GoToキャンペーン」があんなにネガティブなリアクションもらうのは、新型コロナの危険性やら収束までのプランやらが共有されていないからだよ。まずは大局的な指針を示すのが政府の仕事だよ。
それをしないで日和見主義的に「あ、やっぱ東京はダメでーす」なんて言ってるからダメなんだよなぁ。なんで大丈夫なのかをしっかり説明できないのに、キャンペーンだけ強行しようとするからダメなんだ。

まぁ、とにかく。
メディアは「コロナ収束」の定義をして、収束に至るプランを提示して欲しい!
ってことね。

ブログ内検索

ブログ アーカイブ

QooQ