【★5】アニメ「攻殻機動隊 SAC 1st GIG」~オムニバスストーリーも涙流れる良脚本多し【感想】

2005/07/11

★5 映画ドラマ批評

t f B! P L
昨日「そういえばBlogさっぱり更新しなくなったね」とMSNで人に言われて、ああ、そういえばBlogやってたんだったと思い出す始末。
ま、それだけ忙しかったということで。

前回の更新から今日まで、いろいろネタがあったんだけどもう全部書く元気は無いんでまた昨日からの出来事を書いていこうかと思います。

というわけで、昨日は攻殻機動隊Stand Alone Complexを午後5時から午前3時までずっと見てた。23話ぐらい一気見。しかも攻機だし、もう脳みそ疲れたよ。サイバーパンク最高だね、ほんとに。しかし第2話で泣いてしまった俺はなんなのだろうか。つーか、オチは途中で分かるのに、お約束の展開、お約束のオチで泣いてしまう。いやぁ、俺って分かりやすいというか単純というか……。

しかし攻殻機動隊劇場第1作目からもう10年ですか。月日の流れるのは早いねぇ~……。

2019/01/30 追記
  • ほし: ★★★★★ (5/5)

ブログ内検索

ブログ アーカイブ

QooQ