【★0】ドラマ「3年A組」が規格外にクソなのでボロクソ書いたろ【感想】

2019/01/22

★0 映画ドラマ批評

t f B! P L
怒り―――
人間の「怒り」というものは、時に苛烈に激しく、時に醜くグロテスクだ。


うーん、叙情的。
このドラマの主人公の心境を、ステキに表現したんですね、教育さんカッコイイ!
そうでしょうそうでしょう。あー、順番に抱いてやるから並んで並んで〜。
ただし。
ただーし、この叙情的怒りの表現は、ドラマの主人公に向けられたそれではない。
私自身の怒りだ。
かつてないほどに、グロテスクに、鈍く輝く、私の怒りだ。


(2019/01/30 体裁など修正)

心の底からクソドラマ

久々の映画・ドラマレビュー、しかしながら切れ味鋭い立ち上がりですよ。
今まで「最初に寸評と★で評価」というフォーマットでやってきたのに、すべてをかなぐり捨てて、この文章の立ち上がりです。
なぜか。
これが天下に轟く超クソドラマだったからだ!(ドドォォーーン……ォォン……ォォン……(残響音含む))

感想

  • ほし:☆☆☆☆☆☆(0/6)
  • 寸評:まだ放送中で結末は知らんが、とにもかくにも脚本が稚拙!なぜそれを言う必要が?する必要が?この秘密を掴んだら次の展開に生きるのかと思いきや、何も生きない。センセーショナルな舞台転換をしたいが為に全体のストーリーから唐突に逸脱、そして自己存在矛盾の説教を始める教師、そして逸脱したことが無かったことになってストーリーが続く。
    こんな恐怖のストーリー展開がかつてあっただろうか?いや、ない(反語表現)
    中学生でも書けるレベルの脚本で、ゴミ以下のドラマ。ゲロ。うんこ。語彙力まで中1になっちゃった。

たった1エピソードでクソシチュエーション連発

先に言っとくが、俺は連続ドラマの第2話だけしか観てない。第1話も見ずに、第2話だけ。
それでクソだとなぜ断言できるんだと思う人もいるかもしれんが、いくらなんでもヒドすぎて断言できてしまった。
「できてしまった」んだから悲しい。俺だって悲しい。菅田なんとかの演技は好きだし存在感あるのに、出る作品出る作品全部クソっていうのが可哀想。だから俺も悲しいんだ。
みんなと一緒に嘆かせて欲しい。一緒に悲しみたい。
第2話のストーリーを振り返りながら、具体的にどこがクソなのか説明しようじゃないか。

舞台設定はいい

なんだか知らないが、でっち上げ動画を投稿されて、それを苦に自殺した生徒がいると。
で、その犯人を見つけるために教師が生徒全員を監禁すると。
まぁそういうあらすじですわ。

それ自体は良いよね、密室教室モノってことでさ。「バトル・ロワイアル」から何年間焼き増し繰り返してるか分からんけども、まぁとにかくパニックモノですわ。それ自体は面白そうなのでグッド。

午後8時までに犯人が名乗り出ないなら、アトランダムに1人殺すと教師である菅田なんとかが宣言するわけ。
いいねいいねー、生徒間のなすりつけ合いとか疑心暗鬼とか、そういう醜い群像を描くんだねー、と思うじゃん。
ま、そうはならなかったんだけど。

不自然すぎる会話

なんかトイレの補修を始めた教師の所に化粧が濃すぎる川栄李奈がツカツカやって来るんだよ。
1970年代ならいざ知らず、現代のパニックものなら化粧が崩れたりとかそういうのまで含めて描写しろよとイラつきながら下手くそ川栄のセリフを拝聴いたします。


「仮に犯人だったとして、絶対名乗り出ないよね!」
「名乗り出たら、今までこのクラスで築いてきたモノ全部崩れちゃう!」


んんー、なんと怪しさ満点!

小学生が「僕の友達が言ってた」って言うのと同レベルの頭悪そうなセリフが飛び出るわけですよ。

まさかここまで最高に怪しい事いっといて、犯人のわけねぇよな。たぶんコイツは真犯人知ってて、でも庇ってるんだなー。それにしても頭が悪いなぁ……こんな事言う必要ないじゃないか……。でもまぁ頭の悪いキャラなんだろう。

ピンチのはずがピンチじゃない

ヤバイですよ川栄さん!
案の定、さっきの会話をクラスのヤツ2人に聞かれてた!

ははぁ、なるほど。こういう所からクラスの「教師が憎い」という統一された感情が、「コイツが犯人なのでは。コイツのせいで殺されるかもしれないんだ」という感情に統一されていくんだなぁ〜。きっとそうだ。
川栄は犯人じゃないのに疑われて苦しい立場に追い込まれるんだろうなぁ……。

そう、ここまで一瞬で想像できるわけだよね。普通ならば。
ハッキリと頭にストーリーが浮かばなくても、少なくとも話を立ち聞きされてたら「うわぁー、やべぇことになったじゃん!」ぐらいは思うわけでしょう?


やばいなぁ、どうなるんだろうなぁ……。

クラスに舞台が移ると……


なんか知らんが男子生徒同士がケンカしとる。

why?

なんか自殺した生徒に告白したけどフラレたとかなんとか言って殴り合いしとる。


は?

バーッカじゃなかろか、ルンバ♪


今、そういう展開じゃなかったよね、ストーリーは!
川栄が怪しくて怪しくて仕方ない話をクラスに持ち帰ったとこだよね?

その男子生徒のケンカ騒ぎのとき、なんと川栄李奈は普通に着席してます!
立ち話聞いてたヤツは周りに言いふらすこともなく、かと言って黙ってるわけでもなく「○○とかいってる人もいるようだけどー」みたいなイヤミ言われ。当然それは周りにも聞こえているわけで。

キッと睨みつける川栄。

話はそこまで。

は???

いやいや、なんだそりゃ!なんで周りは疑いの目を向けないんだ!?告白したとかクソどうでもいい事で殴り合いまでしておいて、なぜ直接的自供とも取れる言葉を吐いた川栄はスルーなんだ!?
意味不明すぎる。こんな切迫した場面で、人間関係ギスギスしてる的な描写もなく突然意味不明なケンカするんじゃねぇサイコパスかおめぇらは。

繋がりのないストーリーと演出

そもそも、立ち聞きを次の展開に生かさないならなんでわざわざクッソ不自然な川栄の語りシーンを撮ったんだ??
んじゃあのシーン丸ごと要らないよね?
だってストーリー展開に何にも生きないんだもんね。

結果「ヤバい話を立ち聞きされたけど、立場はなんにもヤバくならなかった」という……。

そんなの許されるのか!? 今は21世紀ですよ!?


パニック物なのに心理描写が無い

……まぁいい、ただ無駄なシーンがあったというだけにしておこう。

その後、20時になって教師がやってくる。

「白状する気になったかー。白状しないと誰か殺すぞー」

そこでスッと名乗り出る女生徒。

「私が動画を上げました」

ほー、名乗り出るのか。コイツが本当の犯人だとしたらこの後の展開面白そうだなぁ、なんて思っていたら。

教師「んじゃアップロードした SNS のアカウントとパスワード言えるだろ、言ってみろ」
言い淀む名乗り出た女生徒。

女生徒「いや……それは……」
教師「ほら、どうした。アップロードしたなら当然言えるだろう」
女生徒「……」

んー、犯人じゃないのに名乗り出たのか。困ってしまったねぇ、これじゃウソがバレバレだなぁ。
ウソだとバレたら誰か殺されちゃうんだろうか~、なんて思っていた矢先に事件が起きる。

なんと!
川栄登場!

「もういいよ!私がアップロードした」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

ウソでしょ!? お前も誰かをかばってるんでしょ!?

教師「んじゃパスワード言ってみろ」
川栄「カクカクシカジカ」

うわぁーーマジで犯人なのかよぉぉぉ!意味わかんねぇぇぇぇ!!
んじゃ、なぜ川栄はトイレであんな「犯人でございます」みたいな事を問いかけたの?意味ないよね。必要ないよね??

……まぁ、そもそも立ち話聞かれても何も意味がなかったんだから、もともと無意味なものがもっと無意味になっただけだし、いいか……。

その後「あんた、なんでそんなことしたの」なんて聞かれて、なんて答えたと思う?
川栄「あんたが名乗り出たりしなければぁ!」

はぁ??????

ウソで名乗り出た奴がいたから、そのせいでお前も名乗り出たの?? 別に関係ねーだろ。お前が好きで名乗り出たんだろ。いやなら黙ってればよかったじゃん。現に20時まで名乗り出なかったじゃん。なんなの?? ただのバカじゃん。
しかもなんかそこで罵りあいが始まるんだけど、川栄と相手の演技がクソすぎてキーキー金切り声で叫びあってるだけで、不愉快&不愉快&不愉快。あんなの演技でもなんでもねぇよ、ただ叫んでるだけ。

犯人がなぜそこで名乗り出なければならない状況に追い込まれたのか、なんら描写しないでストーリーは淡々と続いていくのである……。

自殺の原因はもはや動画じゃないのでは……?

聞き取りづらい金切り声をかき分けかき分けその続きを聞いてみると、なんかこんな話らしい。
教師「なぜ動画を上げたのか」
川栄「他の人と仲良くし始めて気に入らなかったから嫌がらせをし始めた。エスカレートして、家の窓に石を投げこんだり、『お願いだから死んで』と言ったりした」
なんじゃそりゃ、とは思うが、まぁ人間関係のこじれっていうのは結構しょうもない事が始まりだったりするからね、仕方ない。

ここで問題になるのは「実は自殺の原因は動画投稿を苦にしたのではなく、人間関係のこじれではないか」という可能性が浮上したこと。
つまり「動画をだれがアップロードしたのか、動画を作ったのか」はあまり関係ないのではないかという話になっていってしまう。
だって仲の良かった友達から、ある日を境に突然「お願い、死んで」と面と向かって言われたりするんだぜ? そっちの方が自殺の原因だと思われても仕方ないだろう(そうでないなら、そこまで過剰な描写は要らない。あそこまでやるなら自殺の原因のひとつだと思われて仕方ない。

でもさ、そうなるとストーリーの幹とも言える「でっちあげ動画」についての比重が落ちちゃうんだけど。
つまり「動画のせいで自殺」ではなくて、ただの「いじめで自殺」になるやん。
となると、教師が探している「動画作った犯人捜し」って意味ないことなのでは、ってことにつながっていく。
そう、このドラマ、結局「それ、なんでするの?」の連続なのだ。
これがクソ脚本のクソたる所以。する必要がない事象に基づいて連鎖発生した事象は、全部必要がない事。このドラマ、する必要がないことだらけで、つまり全部必要ない事になっちゃってる。

自己矛盾はあえてなのか……?

川栄の語りが終わると、教師が川栄に対して説教し始める。
いわく「君が追い詰めたせいで自殺した生徒は苦しんだ。自殺した生徒の気持ちになりなさい」みたいなこと。
ちょっと待ってくれよ菅田君よぉ……。
それ自己矛盾じゃん。

自殺した生徒は動画で追い詰められた。
川栄は教師によって追い詰められて、クラスで孤立するのは確定している。
つまり川栄が自殺したら教師のせい。
それでいいんか? 完全に矛盾ではないか。復讐の鬼となっているので矛盾は気にしないということだろうか?
……まぁ、それは命題としての自己矛盾ととらえることもできるので、そこまであげつらうこともないか。
しかしここまで低質なものを散々見させられているだけに、あえて自己矛盾を命題として抱える犯人像を描いたとは思えないけどね……。

まぁ他にも「生徒の抵抗がいくらなんでも弱すぎる」とか萎えポイントはあるんだが、もはやここに挙げたものに比べたら些末なレベル。

このドラマがクソな理由

とにかく「必要性のない事象」がご都合順に並べられて、ストーリーが意味不明で破綻してしまっている。
それがこのドラマのクソクソポイントであり、ドラマのストーリーに整合性を求める人種ならば見るに堪えないクソドラマなんだよなぁ。


こんなストーリーで楽しいのか

いやまぁこの単純破綻ストーリーがさ、 twitter 検索すると「面白い!」とか言ってるやつしかいないわけ!
理解できないでしょ、こんなの面白がってる意味がさ。
中には「最近テレビがつまらない。3年A組しか楽しみがない」ってのがあって吹いてしまったよ。
このドラマが面白いんだったら、今のテレビはお前にとって楽しみに満ち満ちているよ……お前は幸せ者だよ、って心から思えた。

ストーリーが筋とおってるかどうかって、気にしないモンなのかなぁ……。

ブログ内検索

ブログ アーカイブ

QooQ