ポップアートフレーム~過剰に飾らないインテリアで殺風景な壁を手軽に埋める

2019/09/01

日常

t f B! P L

家の壁には何か飾りたい

唐突だけども。
なんでだろうかね? なんだか家の壁には、何か掛けたくなる、飾りたくなるもんだよね。

そう、それはまるで……

おばちゃんは、なんかやたらと暖簾的なモノかけたがるよね。毛糸みたいなポンポンがたくさん連なってるようなやつをさ、こうリビングの入り口に掛けたがるよね。なんでなんだろうか? 激しくうざったいと思うんだが。
ポンポンのれん
こういうヤツ。激しくうざい

あれ?なんかすごいネガティブな話してる。
違うって。髪の毛を突然紫に染めるようなおばちゃんのセンスは別にして、ね。
突然よく分かんない掛け軸買ってくるじじいのセンスは別にして。
アニメイト店頭特典で貰えるポスターをバンバン天井埋め尽くす勢いで貼り始めるオタクのセンスは別にして。

「なんか邪魔じゃなくて、ちょっと存在感ある飾りつけをしたいなぁ」
なんて思うワケじゃん、人ってなぜか。

うってつけの「ポップアートフレーム」

そんな全人類のためにうってつけなのが「ポップアートフレーム」だなぁと思ったワケで、書いちゃおうと。

どういうモンなのか? って言うと、プラスチック製の壁掛けパネルなのね。30cmx30cmぐらいの。
ウチにあるものだと↓こんな感じのもの。
ポップアートフレームの例
塗りが特徴的なポップアートパネル

こういうアニメ塗りのようなテイストで様々なデザインのパネルがあるんだよね。
色々なポップアートフレーム
実在の人物から映画やアニメのキャラまですごい種類あるので
興味あれば一度検索してみるといいですよ

実在の人物からアニメのキャラクターまで、モチーフはすごく色々あるんだけど、これらがとてもカッコよくクールな感じに仕上がってるワケ。
好みの絵柄があるか、ちょっと検索してみたらいいと思うよ。なんか好きな物があると、すっごい欲しくなることウケあい。
たぶん楽天で通販するのが一番安く手に入ると思う(以前実店舗で買ったら 5000 円ぐらいしたけど、通販だと 3000円ぐらい)。




過剰にカッコつけてない

でも気取ってるわけじゃない。僕みたいな根暗な性格だと「いや、ちょっと直球でカッコイイ物を言う飾るのは抵抗が……」ってなるんだけども、そこまでカッコつけを狙った感じでもない。
何でもかんでも流行りに飛びつくヤツを「フン」と鼻で笑っている、陰キャな皆様にうってつけ!
「芋の粉の練り物入りドリンク一杯450円で買ってるのぉ!?お金持ちだね!」
なんてタピオカブームを斜めに見ている皆様うってつけ!

あれ、なんかまたネガティブな電波が出てるけど。
まぁそういう「過剰にカッコつけてない」ってのは飾り付けるハードル低くなるから大事な事よね、うん。

結局どんな感じになるの?

特に部屋を飾る方針は決められないけど、でも何か余白は埋めておきたいなぁ……なんていうケースにうってつけ!
ウチでも「ちょっとした余白埋め」みたいな感じで、ポツポツと各所に配置してます。

壁1
額に入った絵代わりに
壁2
階段のスキマとか
壁3
ぽつぽつと置いているだけ

なんだか適当にポンポンかけてるだけなのが分かってしまう写真なんだけども、なんかとりあえず殺風景な壁にかけておくと賑やかになるんだよね。
大きさも手ごろだし価格も安いので、そういう「ちょっとした空間」に「ちょっと肩ひじ張らずに」彩りたい場合にオススメ。

ブログ内検索

ブログ アーカイブ

QooQ