コーヒーをおいしく飲むためにブリタの浄水器を買ってみた

2021/08/20

買い物

t f B! P L

コーヒーをおいしく飲みたい

私、コーヒー好きなんですよ。
焙煎したてのコーヒー豆を買ってきて、ハンドミルで挽いて、ハリオ V60 で淹れるぐらいには、好きなんです。

毎日 1 杯か 2 杯か。淹れるのに 10 分ぐらいかかるから結構贅沢な時間の使い方よね。でも好きだからね。コーヒーのドリップパックも良いんだけど、マグカップでドンと飲みたいから小さいのはちょっとね。

ミネラルウォーターは踏ん切りがつかない

せっかくだからおいしく飲みたいじゃない。
コーヒーのためにミネラルウォーター買おうかなぁって思ったの。でもミネラルウォーターって 2 リットル 100 円ぐらいするじゃん。ってことは 250cc で 12.5 円。うーん、高くはないけど、安くもない。

それに買ったミネラルウォーターをストックしておくから場所も取る。キッチンに保管するとなると、その分狭くなるしなぁ。もともと狭い家だから、ちょっとなぁ、なんてさ。踏ん切りがつかなかったのよ。

手軽に使える浄水器

そんなある日、ブリタの浄水器の事を知ったんだよね。
  • 本体が安い
  • 使い勝手が良い
っていうところが非常に魅力的だったので、結果 ↓ これ ↓ 買ったんだけどさ。



これね、めちゃくちゃ良い。買ってよかった。
わざわざブログのエントリを作るぐらいに、めっちゃ良かったと思ってるよ。

ちゃんと浄水器として優秀で、カルキ臭さは消えるし、口当たりはかなりマイルドになる。
コーヒーもだいぶ美味しく感じるようになったよ。

使い勝手が良いのが全てに勝る

浄水器って、蛇口にくっついてるヤツ、よくあるよね。あれ、実はうちにもあるんだけども。
あれ、チョロチョロ水が溜まるの待つのが地味ぃ~にストレス。それにカートリッジの値段が高くて、買い替えにも及び腰になる。

それに対してブリタはいいゾォ~。
浄水器本体に、水道水をジャーッと 2 リットル溜める。フィルタされた水がタンクに溜まる。タンクに溜まった水を好きなだけ注いで使える。

めちゃくちゃ使い勝手がいい。とにかく待ち時間が無い、っていうのが最高。私の性格にバッチリマッチしてる。
私はコーヒー 1 回で 400cc 分淹れるんだけど、電気ポットにじゃーと注いでスイッチぽちっと押せば湯が沸く。湯が沸くまでの間に、コーヒーの粉を準備しておくことができる。お湯が湧いたら淹れ始めることができる。
つまり待ち時間が無い。最高じゃん。最高じゃん!

コーヒー以外でも使えるので浄水器はグッド

最初はコーヒーのために買ったんだけど、たっぷりと水を使えることで応用範囲が広い
今ではお米を炊く時にも、カレーを作る時も、麦茶も氷も、何もかもストレス無く使える。

水道水を直接使うよりは確実に快適になるので、なんにでも使いたくなるよ。そしてブリタは実際に様々なものに活用しやすい。
ちょっと喉が乾いたな、って時に今ではブリタの水を飲んでるもんね。

ランニングコストも安い

カートリッジも、そんなに高くない。 1 個 700 円で 8 週間持つ。
ランニングコストも優秀なので、使うことに及び腰になることもなくバンバン使える。

いやー、買ってよかった

本当、買ってよかったわ~。 3000 円だもんね、安い安い。
本体がプラスチックだから、たぶん落としたら割れちゃうだろうなぁ。でももしこれ落として割っちゃったとしたら、もう 1 回買うわ。
もはや、一度知ってしまった便利さは、もう手放せないってカンジ。「一度上げた生活レベルは、簡単には落とせない」っていう意味がなんとなく分かる気がするよ。

ま、 3000 円程度の話で何言ってんだって話だけども。
もしコーヒー好きな人がいたら、ぜひぜひ使ってみてね。

ブログ内検索

ブログ アーカイブ

Ads

QooQ